FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「木戸」について

木戸
一戸建てを建てる際、是非とも庭に付けたかったもの。

それは「木戸」です。

特に生垣に設置された木戸には、なぜか昔から憧れていました。

道路から直接庭に入れて、玄関を通過せずにこっそり出入りできる…
昔の古い家にはよくあったような気がします。

なんだか子供心をくすぐる、懐かしい木戸というモノ…

念願のマイホームの庭にも付けてみました。

この木戸は、外構を頼んだガーデニング屋さんの造作です。
ネットで「木戸」についていろいろ探したのですが、どうも、昔からある竹で作ったような、和風のものが主流で、(このタイプ↓)

【送料無料】 庭木戸 H120 /庭木戸/扉/ドア/天然竹/玄関/引き戸/庭/ガーデン/エクステリア/ガーデニング

価格:7,800円
(2013/6/30 20:34時点)
感想(0件)


洋風の庭に合うようなものはあまり販売していませんでした。

結局、雑誌などを参考にしてもらって、外構工事のついでに作って貰い、これがイメージ通りになったのでよかったです。



木戸に憧れたきっかけがもう1つ。


ユーミンの「雨の街を」の歌…

「庭に咲いてるコスモスに 口づけをして
 垣根の木戸の鍵をあけ 表に出たら
 あなたの家まですぐにおはようを言いにゆこう…」


↑この曲が好きで、ますます「木戸」のある庭に憧れていました(*^_^*)



さて、木戸から出入りしたいと思うと、玄関とは別に、ウッドデッキや勝手口などにもサンダルや履物が必要になってきます。

軒があればいいのですが、無ければ、雨上がりは履物が濡れて、気軽に庭に下りられません。

うちも軒がないので、サンダルの置き場所に悩んでいます。
いつか対策を考えます。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
プロフィール

Utamama

Author:Utamama
埼玉在住。夫と4歳の息子との3人暮らし。フルタイムで働くお母さんです。無添加・ナチュラル・スローライフにあこがれつつ、毎日時間に追われて生きています。こだわりの木の家紹介してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンクフリーです!
気になるお店 (*^_^*)
自然食品・自然雑貨・サプリ等々…
試してみたくなった広告です。



スイスの自然派化粧品ヴェレダ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。